男木島に新しい隊員が着任

日誌

高松市役所において男木島の地域おこし協力隊の委嘱式が行われました。
所属の局長や参事をはじめ担当職員、香川県&高松市の協力隊など過去最多の9名が参加。取材メディアも多く注目度の高さが伺われました。

大西市長から委嘱状を手渡されたのは川田晃さん。
和歌山県出身で岡山県で学生時代を過ごし、瀬戸内国際芸術祭などで香川県の直島に滞在したことがあり「瀬戸内はなじみのあるエリア」だといいます。

まずは積極的に男木島の人とコミュニケーションをとっていきたい、と移住初日から島民と一緒に食事を楽しんだそう。

今後の活躍にご期待ください!

タイトルとURLをコピーしました